農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
農家の思考
  • HOME »
  • 農家の思考 »
  • 目的と手段

タグ : 目的と手段

農業者も消費者も農薬に踊らされてはいけない

半年ほど前になりますが、日本政策金融公庫から依頼がありAFCフォーラムという冊子に寄稿させていただきました。 あちこちで目にするような冊子ではありませんので、おそらく記事をご覧になった方は少ないのではないでしょうか。 日 …

1703_img001

お金・時間のバランス重要だがあくまで手段、目的は人生を楽しむこと

世間がもっている農業のイメージはどのようなものでしょうか? おそらく良いものではないと思います。 3K農業(きつい、臭い、汚い)という言葉があるように、あまりいいイメージを持たれていません。 朝から晩まで働いて、それで裕 …

おカネ2

農法の呪縛から解き放たれて一流農家を目指そう

新規就農したいと思っている人の多くが有機農業に興味を持っています。 少なくない割合の人が有機農業をやりたいと考えています。 そして。 有機農業を目指しているのであれば、自然栽培とか自然農法といった言葉は聞いたことがあると …

大谷翔平フォーク

農法にこだわるのではなく情報発信に徹する

前回の記事では、消費者目線に立たなければ農法は意味がないということについて書きました。 とにかく情報発信が重要だという話です。 消費者目線に立たなければ農法は意味がない 新規就農者にかぎらず、●●農法に固執している農家と …

情報発信

有機肥料と化学肥料 使い分けることでさらに農業は発展する

新規就農を希望される方の多くは、有機農業に興味を持っています。 それは当然の流れ。 食の安全がゆらいだ昨今、時流もあって有機農業が強くクローズアップされています。 国策として有機農業を推進する方向で動いています。 新規就 …

化学肥料

自然栽培の野菜です!は目的と手段を間違えているかも

スーパーで売っている農産物を買うだけでは満足できない人が、ほかのところから農産物を求めています。 自然食品店から、生協から、らでぃっしゅぼーやから、農家から。 いわゆる無農薬農産物とか有機農産物とか、スーパーではあまり手 …

カレーライス

化学肥料を使うと野菜はまずくなるのか

無農薬野菜をありがたいもの。 有機野菜は安全で美味しいもの。 と思ってもらえることはうれしいことです。 無農薬で栽培している農家にとって、農産物を高く評価していただけることはありがたくモチベーションも上がります。 でも。 …

泣く子ども

不耕起・無肥料で栽培するときは目的を忘れるな

有機農業をやりたいと考えている人のうち、おそらく多くの人がお金をなるべくかけないでなるべく手間をかけないで農業をやりたいと思っているはずです。 そのこと自体は悪いことではありません。 むしろ、経営的にみて経費をなるべく抑 …

粘土団子

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

PAGETOP