農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
旧ブログ

農機具

貴重な肉体労働を奪いとる機械化

全体的な仕事が遅れると後回しになってしまうのが、土手など圃場まわりの草刈り。 栽培そのものと関係ないところで時間をとられるのがけっこう苦痛で、いやな仕事のひとつですが周りの(近所の)目がありますし土手も含めての農地ですの …

蜘蛛のような動き

農家といえば農機。 というくらい密接な関係にあるのが農業用の機械です。 人力手作業でやっていたら気が遠くなるような作業を、すいすいと短時間で終わらせてしまう画期的な道具です。 一部の方々はこういう文明を否定しつつ農業やっ …

こういうことの積み重ねが出費を抑えるんだろうね

昨年末に頂いてきた耕耘機。 整備したうえで譲ってもらったわけじゃないので、故障したりして動かなくなっても保証なんてありません。 すぐに重大なトラブルで昇天、ということもありえます。 中古の怖さはそこですね。 タイヤに大き …

機械は大切に保管しましょう

耕運機やトラクターを譲ってもらったり、壊れていた耕運機を修理したりして、あれよあれよと機械が増えてしまったこの一ヶ月。 うちは中古でじゅうぶん もらえるなら使います T70とT702のフュージョン 各圃場にそれぞれの機械 …

T70とT702のフュージョン

また機械ネタ。 先日、壊れましたと言っていた耕耘機。 無駄に2往復とかやってます 溶接の部分が取れてしまっただけなので修理すればもちろん復活するんですが、たてつづけに耕耘機とトラクターが手に入ったので放置されていました。 …

もらえるなら使います

 松本自然農園といえば手押しの耕耘機。 どこまで規模が大きくなってもやっぱり耕耘機を使うんだ。 というイメージがどうやら定着しているようです。 誤解を生んでいるような気がするんですが。 機械のサイズ(2009年 …

うちは中古でじゅうぶん

使用中の耕耘機が壊れたのと時を同じくして、知り合いから中古の耕耘機があるんだけど・・・という連絡をいただきました。 とりあえず研修生が欲しいならそちらに譲ろうと思って声をかけたのですが、あまり乗り気じゃなかったので僕が頂 …

無駄に2往復とかやってます

中古で購入してから大活躍の耕耘機。 かれこれ5年くらい経つでしょうか。 あちこち壊れたりして出費もありますが、それなりに元気なので助かっています。 ただ、どうしても気になっているのが耕し残し、残耕といわれるものです。 ト …

手押しが好きなんです

出荷量や売上などから考えるとかなり小さな面積でやっているのが松本自然農園。 面積を広げるからトラクターが必要になったりハンマーナイフモアが欲しくなったりするんであって、しっかりと管理して回せる適切な面積であれば小さな耕耘 …

ブラックホール出現

畑ではよく物を失くします。 誰かが盗っていったんじゃ?と思うくらい失くします。 なにか作業をしていて、ふと別の作業をしたくなったときに手に持っていたものをその場に置いてしまうんですね。 ちょっとだけ、と思いながら置くんで …

1 2 3 7 »

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

PAGETOP