去る10月14日発刊の農業共済新聞。
2面に載りました。

今回は取材があったわけではありません。
松本くんの思うところを好きなように書いてください、という執筆依頼がありました。
ですので文章はほとんどそのまま松本色です。
なにを書いてもいいと言われてすごく困ったんですが、最近考えているのは新規就農者が増えていくためにはどうしたらいいか?なので、内容もそっちの方向に進んでいってます。
ボツにならなかったことからすると、一般紙じゃなくて農業の専門紙なので、たぶんこういう内容でいいんでしょうね。

松本自然農園という単語は一切載っていないし読者が農業系なので、お客様が増える宣伝にはならないと思いますが、メディアに登場するというのは悪い気がしないです。
頻繁にだと疲れますが、たまにはアリです。