車座集会が終わりました。
いつものことですが「もっと楽しくおもしろい話ができたんじゃないか?」と反省してしまいます。
しゃべりのプロじゃないので多少目をつぶっていただきたいですが、貴重な時間をさいてわざわざ話を聞きにきていただいているので満足して帰ってほしい。
そう思っています。
なにごとも経験ですね、がんばります。

個別に質問されたなかに
夢を持っている人はたくさんいるけど、実際に行動を起こして実現させる人は少ない。
一歩を踏み出せる人とそれが出来ない人の違いはなんだと思いますか?

という問いかけがありました。
こういうのは自己啓発本を読んだり、●●啓発セミナー等に出てみたりすると望んでいる答えが返ってくるんでしょうけど、僕を一歩を踏み出せる人と認定していただけたんだなぁと解釈して偉そうにお答えしました。
自分に自信をもてるかどうか
これだけです。
自分に自信が持てないと「どうせ自分には無理だろう」と言い訳して行動を起こせません。
どうやって自信を持てばいいの?と聞かれても困りますが、ためしに「オレってすごい!」って1日100回くらい口に出してみたらどうですか?
そのあたりはそれこそ自己啓発本を読んでください。

僕はサラリーマンやってた頃、あまり自分に自信が持てませんでした。
実際どこにでもいるような平凡な青年だったと思います。
でも自分を変えたくて、確固たる自信がほしくて、自転車日本一周という目標を設定しました。
現状への不満が爆発してくれたおかげで行動を起こすことができなんとか日本一周達成、手に入れた自信のおかげで無事に農業を始められました。
・・・あれ?
行動のあとに自信がついてますね?
順序が逆?
まあいいか。