そういえば今年の目標を書いてませんでした。
収益の数値目標は以前書きましたが、それはそれほど重要視していません。
目標を数字に示すというのはわかりやすいし達成できたかどうか結果が出るのでいいと思いますが、低すぎる目標は逆にモチベーションを下げてしまいます。
松本自然農園がこのまま規模拡大を続けていくなら、売上1000万円くらいを目標にするのが気持ち的にはすっきりしますけど、方向性が違うのでやりません。

今年の目標はふたつ。
具体的に数字は出ませんが、ひとつは栽培上の失敗品目を減らすこと。
タネを播いたけど収穫に至らず、というような野菜が年間を通すとけっこう多いのでこの失敗をなくしていきたいと思います。
これは苗作りの段階から言えることで、苗の時点で失敗してずるずると収穫までひきずってしまうことも多かったので気を引き締めなければいけません。

もうひとつは漠然としすぎていて申し訳ないくらいですが仕事と家庭の両立を掲げています。
金銭だけを考えるなら農業に携わるよりいい仕事は他にいくらでもあるわけで、そうじゃなくて自営業であることのメリットをもっと生かしていきたいですね。
時間の融通を利かせられること、お金と時間のバランスを取れること、仕事と生活が密着していること、など。
家族そろって3食いただける時間は今でも確保できていますが、仕事にメリハリをつけて家族とすごせる時間をうまく捻出していこうと思います。
長女はまだ2歳。
僕は働き盛りの30代半ばなのでバリバリと仕事に生きるのもひとつの手ですが、子供が小さいうちは家族としっかり関わって親父色を強く出していきたいですね。

アイアムファーザー。