午前中、ちょっとおでかけ。
耕耘機を見に行ってきました。

以前、豊田市の消費生活センターの「不用品ゆずります」から小さな耕耘機を紹介してもらってタダで譲ってもらってきました。
ただ、サイズが欲しいと思っていたのよりも小さかったので、もう一度サイズを指定して登録しておいたんです。

そしたら数日前に電話があって、大きいのが出たから一度交渉してみたら?との連絡をいただきました。
現物を見てみないとわからないし、無料じゃなくて有料を希望されているみたいなので値段の折り合いをつけないといけません。
それで今日直接、耕耘機をゆずってもいいという方のところへ行ってきたんです。

写真はありません。
譲り受けなかったからです。

サイズはいま持っている耕耘機よりもひと回り大きいものでした。
ロータリーの爪も長く、けっこう深く耕せる感じ。
しっかりとメンテナンスされているので古くてもしっかりとしている印象がありました。
先方さんが希望している値段も、農機屋とかオークションなんかで買うよりも安いかなという価格でした。

でもねぇ、ひと回り大きい耕耘機なんだけど馬力が今もっているのと同じだったんです。
5馬力。
同じ馬力だったらいらないかなと。
似たような機械ばっかり所有していても意味ないですし。
残念ですが今回は交渉不成立となりました。

譲り受けなかったものの、機械整備のことや運転のコツや注意点など耕耘機にまつわる様々な話をきかせてもらいました。
これだけでも会いに行ってよかったなと思えます。
いまある機械をしっかりとメンテナンスして、使いこなせるようにならねばと気を引き締めた次第でございます。