地下足袋を新調しました。

こないだまで使用していたのは研修時代からのものなので4年目ということになりますが、穴があいていて土が簡単に入ってくるほどの状態でした。
あまり履物として機能していなかったんです。
さすがにこれは・・・ということでついに購入。
やっぱり新品はうれしいですね。
履いてからピョンピョン飛び跳ねてしまいました。

その地下足袋をはいて圃場周りの草刈り。
刈払機をぶんぶん振り回して伸びた草を刈っていきます。
今日の畑は土手にものすごく石が多いので、

チュイーン
チュイーーン

と刃が石をはじく音がしょっちゅう響きわたります。
そのたびに刃が欠けるんだからたまったもんじゃない。

刈りたいところすべてを終える前に、刃がつるつるになって刈れなくなったのであえなく終了。
一番とおい畑で久しぶりにしか行かないので全部終わらせたかったのですがしょうがないですね。
また近いうちに足を運ぶことにします。