今年から借りている畑ではヤーコンを育てています。
初めてのところで育てる野菜にはけっこう気を使いますが、ヤーコンは思った以上にしっかりと生育してくれているようだったので安心して見ていられました。
見ていられました?
過去形?

そうなんです。
ヤーコンが元気だったのは数日前まで。
病気でやられたんじゃありません。
もちろん雨が少ないから枯れてしまったなんてこともありません。
肥料不足で生育が止まった、なんてこともなく順調に生育していました。
それが・・・

今日畑に行ってみると姿が見えなくなっていました。
背丈が150cmくらいあったと思ったのに・・・。
よく見るとそばにバタバタと倒されているのが目に付きます。
そうです。
イノシシにやられてしまいました。
全滅。
これから芋が太ってくる時期だったのですが、ちょっと太ってきたところを狙われてしまったようです。
イノシシはヤーコンを食べない、なんていう話があったので信じていたのですが嘘みたいですね。
まあ、全部倒されたけどそれほど掘り返されていないので遊びに来ただけなのかもしれませんけど。

とにかく残念。
冬場の貴重なイモ類だったのに今年はまったくお届けできません。
サツマイモはイノシシが怖いので栽培しておらず、ヤーコンもなし。
残るイモ類はジャガイモとサトイモですが、どちらもちゃんと収穫できるかいまいち自信がありません。
今年の冬は野菜セットをつくるのにちょっと悩みそうです。

あんまりクヨクヨしている時間の余裕もないので早々に片付けてしまいましたが、ヤーコン不在を補えるように他の野菜を早く作付けしてしまおうと思っています。
タネをまく場所がないないと嘆いている僕を見て作付け場所を空けてくれたのでしょうか?
そんな気遣いいらないんだけどなぁ・・・。