夏の主役、トマトの収穫がはじまっています。
いまのところ雨が降っても玉がほとんど割れていないので供給は安定しています。

これはアイコというミニトマトの品種ですが、写真の量がだいたい2~3日おきくらいに収穫できます。
これからさらに収穫量が増えてくるので、収穫にかかる時間は相当なもんです。
収穫中に僕の口に運ばれる量も相当なもんです。

雨が降ると割れるから供給が不安定だとか、病気になりやすいので栽培が難しいとか、なんだかんだ言ってもトマトは夏の主役なので外せません。
毎年なんとかがんばって栽培しています。
昨年は雨が少なかったので美味しくて甘いものが出来ましたが、さて今年はどうなりますか。
ハウス栽培でなければ、雨よけもしていませんから、自然に任せた変化が果実にも現れます。
雨が少なければ甘くて小粒になるし、雨が多いと味が薄く大玉に。
今年の夏はどうでしょうね。


あ、そうそう。
畑でカブトムシ見つけました。