9月17日の日記でデジカメをなくしたことを書きました。
その3日後くらいには見つかったのですが・・・。

刈払機をぶんぶん回しながら草刈りをしていたところへ現れたデジカメ。
ガツンと引っ掛けてしまいました。

本体上部に切込みが入ってしまっています。
せっかく見つかったのですが無くしたから亡くしたに変わってしまったようです。
性能にとくべつ不満はなかったのですが5年くらい愛用してきたデジカメなので替え時ということなのでしょう。

カメラがないとホームページでもブログでも写真を使えないので早急に新しいものを購入しました。
今度のは防水・防塵仕様となっており、耐衝撃性能を備えています。
畑で仕事をしていると、ほこりや水にまみれる可能性が高いので上記性能はどうしても欲しかった。
これで心おきなくカメラを酷使できます。

また5年くらいは使いたいと思っていますが、いくら耐衝撃性能があるといっても刈払機にはかないませんからね。
気をつけよう。