9月は小さな端境期。
夏野菜が終わっていくなかで秋野菜が徐々に出てくるので、切り替えがうまくいかないと野菜がなくてヒーヒー泣くことになります。
そんな季節に入ってきて、今は緊張感たっぷりです。

ひとつでも収穫できる野菜が多ければうれしいもの。
ズッキーニが復活してきたのは何よりもうれしい便りです。
春に作付けして7月中旬まで収穫をしていたのですが、真夏の暑さに弱いズッキーニは実をつけずに身を潜めていました。
それがだいぶ涼しくなってきて花がしっかりと咲くようになると、息を吹き返したかのように実をつけはじめました。
最盛期ほどではありませんがそこそこ採れます。

秋作用に新たに種まきをしなくても収穫できるんだったらこんないいことはないです。
ビバ、ズッキーニ!