今日もせっせと耕耘作業。
機械を走らせて畑を耕しています。


草を生やしておくことが多いので、ときにはこんな大きくなってしまう草もあります。
写真のはアカザ。
背丈は僕の身長を超え、茎の太さはトイレットペーパーの芯ほどになります。
こんな木のようになってしまった草を刈り倒して根っこを残して耕すと、小さな耕運機なんかは引っかかってピョンピョンと飛び跳ねてしまいます。
それでも機械にがんばってもらえば結構イケるんですが・・・今日は違いました。
どんなに大きな石に引っかかってもびくともしなかったロータリーでしたが

アカザの根っこで刃が欠けてしまいました。
欠けて、というか折れました。
まさかと思いましたが確かに折れました。
アカザってすごいね。
まだ刃を交換してそんなに経ってないのにもったいないなぁ。
1本500円くらいするんだけど。
まいど~チャリーン。