畑を耕すべきかどうか。
耕すことで得られるメリットがあり、もちろんデメリットもある。
耕さない派には、それを主張し普及させたい想いがある。

どちらの意見が正しいということではありません。

農家自身が、どちらを選択するのか。
ちゃんと考えて選んだなら、それは正解だと思います。

じゃあ、
考えるとはどういうことか?
大量に情報を集めて、畑の状況を見て、はたして判断できるのか。
迷ったりしないのか。

その答えは、耕すことの本質を理解しているかどうかにかかっています。
耕すことの本質。。。
今回のテーマはこれです。

本質を知るための手法について、
ひとつご紹介します。
これを知れば、耕すということだけじゃなく、いろんなことで本質を理解するときの助けになるはずです。
ぜひ参考にしてみてください。