これから新規就農したいと考えていて。
農家としてしっかりと稼ぎたい、仕事としての農業を続けていきたいと考えている。
商売としてある意味ドライに考えているなら、お客様の思考・嗜好を汲み取ることは大切ですし、場合によっては寄り添うくらいのことは必要だと思います。

今回は。
有機農業を商売としてとらえて。
有機農産物を欲しいと言ってくれている消費者はどんな思考・嗜好・志向を持っているのかを考えてみたいと思います。
世の中にはいろんな人がいて、いろんな考え方を持っていますが、食の安全を求めて無農薬野菜を欲しがる人には共通点があるように感じます。
それを理解することで商売繁盛につなげていける、かもしれませんよ。