慣行農農業とか有機農業とか。
なんだか対立しているような印象も受けますが、本当に大切なことは消費者の期待・要望に応えること。
農業を商売として考えたら、どんな形で栽培をしていくべきなのかは消費者が教えてくれます。

小さな農家こそ商売目線をしっかりと持つべきではないでしょうか。