自分が農業をやろうとしている地域で、競合相手はどれくらいいるのか。
これを知ることは非常に重要です。
誰もやっていない地域で営農すれば、たとえ栽培がヘタクソで商品の品質がそこそこであっても売れます。
ほかに買うところがないんですから。

経営における弱者の戦略でもっとも重要なのは戦わないこと、という認識は新規就農者にこそ持っていてほしい意識です。