夫婦で農業をやらなければならない理由はありません。
二人でやったら効率のよい作業があることは事実ですが、そんな作業は本当に限られます。
機械を導入するなりちょっと工夫するなり改善できることがほとんどです。
基本的には一人で農作業をしていても不便を感じることはありません。
不便を感じるのであれば、そこは改善するべき点だと考えて軌道修正していくだけです。
二人でやったほうが速いというのは家族労働をタダだと考えている典型的な意見ですので、行政でもし「夫婦でやるのが基本です」と言われたら

家族労働はタダではありません
ひとりでもやれるように作業を組み立てていきます

と言ってやりましょう。