農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
動画で農業

見学者との雑談

【ならおか対談】多品目栽培で野菜セットを作るのは、やっぱりお手本がないと厳しいですね

  約4か月ほど前にガストでならおかファームの奈良岡さんと雑談したときの、多品目栽培の難しさを語っている部分の動画です。 おもには松本直之が販売している教材「多品目栽培計画表フィールドプラン」を中心に語られてい …

【インタビュー】農業は商売をしっかり意識する必要があります

  慣行農農業とか有機農業とか。 なんだか対立しているような印象も受けますが、本当に大切なことは消費者の期待・要望に応えること。 農業を商売として考えたら、どんな形で栽培をしていくべきなのかは消費者が教えてくれ …

【インタビュー】研修生を受け入れてみて思うこと

  就農当初はまったく考えていなかった研修生の受け入れ。 5年目くらいから受け入れ始めたのですが、いろいろと思うところがあります。 農家としての経営能力や生産能力のほかにも、教育のスキルが必要になるのでなかなか …

研修を受け入れてライバル農家を増やそうとしている意図について

  youtubeで新規就農についてのアドバイスをしたり、サイトを作ってノウハウを公開したり。 これらは間違いなくライバルとなる農家を増やしていく行為ですが、なぜこんなことをするのかについて語っています。 &n …

小さな農家が最低限するべきこと 目標を定めないと何も作れない

農協系農家や農業法人はもちろん分かっていますが、個人で小さくやっている農家は意外に”誰に売りたいのか”把握していないことが多いです。 経営という点でいえばそこが最も大事なんですが・・・。 &nbs …

野菜って何?人間との距離感や西洋と日本の文化相違などから考察してみた

もともと野生に存在していた植物を人間が採種して改良してきたのが野菜という植物。 その存在は自然からみてどのような立ち位置なのか。 野菜と人間との関係はどうあるべきなのか。 その距離感は? 白人文化と日本文化の違いをみなが …

農薬の安全性について

農薬の安全性について今想うことをざっくりと話しています。 多品目栽培で有機農産物をお客様のところへ直送している農家は、安全を提供しているというよりも美味しさを提供している。 という点についても触れています。   …

自然農法は二流以下、の真相と有機農産物表記について

先日書いた記事、 自然農法、自然栽培を名乗る農家は二流以下 は、これまで書いてきた記事に比べて表現がストレートというかきつい言い方になっています。 それは別に多くの自然農法農家、自然栽培農家を批判したいわけではなく、あり …

新規就農者にありがちなクチコミ販売は危険

  就農して最初のころは世間的に認知されていませんし、農業1年目の商品をまったく知らない人が買ってくれるわけがないと思っているから、親戚や知り合いを頼って買ってもらうことになります。 親戚や知り合いはきっと新規 …

農家は収入についてちゃんと考えているんだろうか?

  出荷してみたら意外に売れて収入になった、とかじゃなくて。 最初に欲しい収入を決めて、そのためにはお客様がどれくらい必要で、どれくらいの栽培量が必要で、そのためには面積がどれくらいいるのか。 当たり前のことな …

1 2 »

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

PAGETOP