農家って、自分で育てた農産物を売って収入にしていますよね。
それが100%だという農家は多いと思います。

まあ、兼業農家でサラリーマン収入があるとか、年金ももらっているとか、そういうのは置いといて。

農産物販売によって収入を得ている農家がほとんどです。
でも、
農家の収入ってそれ以外にもたくさんあることをご存知でしょうか?
農産物じゃないものを売っているということです。

その収入源があれば、収入の底上げになりますし、複数の収入源を持っていることはリスクの分散につながります。
ただしあまり意識されていません。
農家は農産物を売るもんだ、という思い込みに縛られています。

じつはもっとたくさんの収入源があることを知ってください。