有機農業には価格が高い、収穫量が低い、農薬ありきの無農薬という3つの問題点があります。

有機農業はまだまだ発展途上の段階です。
農薬を使った農業が技術を高めて安全性を向上させてきたように、無農薬農業もどんどん収穫量が上がるように、そして安定生産できるように変わればいいんです。
シェア1%に満たない今の有機農業は、地元の名もないハンバーガー屋のような立ち位置で合っていますが、技術向上に合わせてチェーン展開できるようになっていけばいいんです。

有機農業は、まだまだこれから発展していく農業だと思います。