新規就農希望者が持っている動機の多くは
農業をやりたい
であって、
●●を育てたい
が動機でないことが多いです。
とにかく農業という仕事がしたい、農業という業界で働きたい、自分の人生を賭けてみたい。
決めたのはそこまでですから「なにを作りたいんですか?」とか聞かれても困ってしまうわけです。
とはいえ。
ある程度の絞り込みは必要です。
牛や豚を扱う畜産と、植物である野菜では同じ農業といっても考え方が大きく違います。
畜産をやりたいのか、野菜をやりたいのか、花をやりたいのか。
それくらいは決めるべきです。

そこから先、キャベツなのか大根なのかといった品目の絞り込みについては新規就農者が絞りきれないのはある意味
しょうがない
と割り切ってしまってもいいと思います。