農業やりたい!と思ったものの、
自分はもしかしたら栽培がうまくないかもしれない
という不安はあるでしょう。
同じ時間を使って、同じ経験をしたからといって、みんな同じ結果になるわけではありません。
人によってはどんどんうまくなるし、いつまでたってもうまくならない人もいます。

でも、
そんなこと気にしていてもしょうがない。
農業をやりたいと思ったのならやったほうがいいです。
栽培がヘタクソだからといって農家失格だと思う必要はありません。
だって農家がもっている価値は栽培のうまさだけじゃないからです。