農薬を使うことに抵抗があって、
有機農法をやりたいと考える新規就農者はけっこう多いです。
それ自体は悪いことではないんですが、、、

有機農法って、単純に農薬を使わなければそれでいいという
引き算でなんとかできるものではありません。
栽培における、根本的な考え方を知らなければ
表面をなぞっているだけでうまく栽培できない可能性があります。

作物への、健康に対するアプローチや
病気に対するアプローチは、慣行農法とは
考え方がけっこう違ったりしますよ。

もちろん考え方を理解しているからといって
有機農法をマスターできるわけではありませんが、
考え方を知ることは大切なことです。