農業を仕事にしたいけど収入をしっかり得られるのか不安、田舎暮らしで有機農業・有機栽培をやりたいけどノウハウがない。近くに農業研修を受けるような農家がない、サラリーマンとして勤めながら就農の準備をしたい。そんな人にお勧めの情報がつまっています。
農家の思考
  • HOME »
  • 農家の思考 »
  • 自分を知ることが成功への第一歩

自分を知ることが成功への第一歩

てこの原理で大きく成長する

高校に入学したとき、大学に入学したとき。 就職して会社に入ったとき。 だいたいみんな同じようなレベルの人が集まりますよね。 試験などのフルイをかけているんだから当然です。 趣味嗜好はまったく違うかもしれないけど、かけたフ …

パレートの法則

農家になりたいけど、何から始めたらいいか分からないあなたへ

農業を仕事にしてみたい。 農業にすごく興味がある。 そのように考えたとしても、 いったい何から手をつけたらいいのか分からない。 という方は多いと思います。 農家の収入って少ないイメージだけど大丈夫なの? 栽培技術はどうや …

新規就農するなら農家に聞け

自分の意志で農業を仕事にすることの重要性

農業を仕事にする、つまり新規就農する人には2種類あって、ひとつは 実家が農家でしょうがなく継ぐ というパターン、もうひとつは 自分の意思で農業を仕事にする というパターンです。 実家が農家であれば、必然的に跡を継がなけれ …

決意を伝える

不満をエネルギーに変えて新規就農への一歩を踏み出そう

あなたはなぜ農業に興味が湧いたんでしょうか? なぜ農業を仕事にしたいと考えたんでしょうか? もちろん人によって農業の道に進む理由は様々です。 100人いれば100通りの理由があると思います。 その理由がいまの自分に対する …

退職願

小さな農家には小さいなりの戦い方がある 弱者の戦略

ワタミやイオン、セブンイレブンなどの大手企業が農業に参入する。 といった農業への大きな入口がある一方で、新規就農者のほとんどは最初は小さく始めています。 個人で農業をやろうとしている人の中に、企業並みの資金力がある人はそ …

舞の海

親元就農こせがれ農家と非農家新規参入組との圧倒的な差

農業といえば世襲制。 実家が農家で、それを長男もしくは兄弟のだれかが引き継いでいく。 そんなイメージが強いと思いますし、実際にそのような形で日本の農業は支えられています。 親が朝から晩まで必死に働いて農作物を育てている様 …

自由の翼

農業を仕事に 岐路で決断するときに何を考える?

人生は、よくレールに例えられます。 中学から高校へ、高校から大学へ、そして就職。 一本のレールのようにまっすぐに道が続いていることから鉄道の線路のように例えられます。 そのレールは決して一本ではなく、ところどころで道が分 …

線路

自己の立ち位置を確立するには? 両極を知りバランスをとる

農業をやりたいと決意したら。 どのようなステップを踏んでいけばいいのかを調べて、実際に行動を起こしていきますよね。 とにかく栽培できなきゃ話にならん! と栽培について勉強しようと考える。 そして、どこで情報が得られるのか …

%e6%b1%a0%e4%b8%8a%e5%bd%b0%e3%81%ae%e5%ad%a6%e3%81%b9%e3%82%8b%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b92

農家は時給という指標をどのように活用すべきか

  一般的に、学生時代にアルバイトをしたり社会人として就職したりするときには 時給や日給、月収 というものを気にすると思います。 働く目的を「お金を稼ぐため」としている人が多いことの証拠みたいなものですが、同じ …

%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%b3

新規就農のハードルは人によって高さが違う

インターネットで色々と調べてみたり、山のようにある書籍を買いあさって読みふけってみたり、あちこちの農家へ見学に行ってみたりして、農業をやりたいという気持ちがどんどん高ぶってくる。 でも決心がつかない。 農業を仕事にしてい …

ハードル
1 2 3 4 »

運営者情報

プロフィール顔 管理者:松本直之

動画で思考

PAGETOP